火災通報装置[HSDE型]の保護カバーは押したら割れますか?

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 359
  • 公開日時 : 2015/10/09 16:30
  • 印刷

火災通報装置[HSDE型]の保護カバーは押したら割れますか?

火災通報装置[HSDE型]の押し釦を押して試験をしようと考えています。押し釦を押すと保護カバーは割れますか?

カテゴリー : 

回答

火災通報装置[HSDE型]と火災通報専用電話機【HRTC-203F】の押し釦を一度押すと保護カバーは割れてしまいます。点検の際は保護カバーを外して押し釦を押してください。


【保護カバーの外し方】
火災通報装置[HSDE型]の保護カバーは右側の溝に、マイナスドライバーのような細いものを差し込み軽く押し上げてください。

file_image


火災通報専用電話機【HRTC-203F】の保護カバーは手で引っ張れば外れます。軽く上側(単調の面)を押しながら手前に引いてください。

file_image


どちらも元に戻す際は、外すときの逆の順で位置を合わせて上から軽く押し付けてください。(カチッと音がします。) 


なお、火災通報装置本体[HSDE型]には、火災通報装置本体用が2個、火災通報専用電話機用2個が予備品として添付されています。また、交換のため足りなくなった場合はカバーのみのご購入もできますので、火災通報装置をご購入された販売店にご依頼ください。

 <HSDE型(火災通報装置本体)用保護カバー>
  商品記号:(H)SDE-204Fヨウアクリルカバー
  注文単位:10枚1セット

 <HRTC-203F(火災通報専用電話機)用保護カバー>
  商品記号:(H)RTC-203Fヨウアクリルカバー
  注文単位:10枚1セット


【HSDE型】HSDE-204F、HSDE-204F(2)、HSDE-204F(3)、HSDE-204F(4)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます