感知器

『 感知器 』 内のFAQ

66件中 31 - 40 件を表示

4 / 7ページ
  • 光電式スポット型感知器はどのくらいの煙濃度で作動しますか?

    光電式スポット型感知器は消防法の規定に基づく技術基準「火災報知設備の感知器及び発信機に係わる技術上の規格を定める省令」により、感度が定められております。 実際に火災が発生した場合を想定した、下記のような作動試験(作動することを確認する試験)及び、不作動試験(作動しないことを確認する試験)の両試験規格... 詳細表示

    • No:533
    • 公開日時:2015/08/06 09:00
    • 更新日時:2016/04/14 15:30
  • 「公称作動温度」とは感知器が作動する温度ですか?

    定温式スポット型感知器は消防法の規定に基づく技術基準「火災報知設備の感知器及び発信機に係わる技術上の規格を定める省令」により、公称作動温度の区分及び感度が定められております。 実際に火災が発生した場合を想定した、下記のような作動試験(作動することを確認する試験)及び、不作動試験(作動しないことを確認する試験... 詳細表示

    • No:532
    • 公開日時:2015/08/03 15:16
  • 差動式スポット型感知器はどのくらいの温度上昇で作動しますか?

    差動式スポット型感知器は消防法の規定に基づく技術基準「火災報知設備の感知器及び発信機に係わる技術上の規格を定める省令」により、感度が定められております。 実際に火災が発生した場合を想定した、下記のような作動試験(作動することを確認する試験)及び、不作動試験(作動しないことを確認する試験)の両試験規格を満足し... 詳細表示

    • No:535
    • 公開日時:2015/08/03 11:05
    • 更新日時:2016/04/14 15:57
  • 旧世代のR型システム用熱感知器の互換性について

    [ATG型]と[ATI型]は互換性がありません。 下記をご確認いただき交換して下さい。 現行機種の熱アナログ式スポット型感知器[ATI型]は、現行のR型受信機(HRN、HRO、HRPの各シリーズ)のみ接続可能です。前記以外の受信機には接続できませんので、従来通り[ATG型]を使用して下さい。 [... 詳細表示

    • No:521
    • 公開日時:2015/07/16 17:42
    • 更新日時:2018/04/13 11:34
  • 旧世代のR型システム用煙感知器の互換性について

    互換性のない場合があります。 下記をご確認いただき交換して下さい。 [ALE型]、[ALF型]、[ALG型]など旧世代のR型システム用煙感知器にはアナログ式とアドレッサブル式(アナログ式でないもの)があります。 現在設置されている既存の感知器が【ALE-NY】や【ALG-NLY】など型名に”N”が入るもので... 詳細表示

    • No:520
    • 公開日時:2015/07/15 00:00
    • 更新日時:2016/05/20 09:48
  • レイアウト変更で部屋を分ける場合の感知器設置について

    感知器が設置されていない方の部屋にも同種の感知器の設置が必要となります。【SLK-2】は生産・販売終了品である為、後継機種である【SLV-2】(現行品)をご利用ください。 なお、【SLV-2】は感知器本体のみの商品記号となります。セット品(感知器本体+ベース)の商品記号は下記の通りとなります。 露出... 詳細表示

    • No:349
    • 公開日時:2015/06/24 08:10
  • 【SLG-2】感知器の後継機種について

    【SLG-2】の後継機種は【SLV-2】です。ベースも現行品とは異なるため、感知器本体のみではなくベースも合わせての交換が必要となります。 なお、【SLV-2】は感知器本体のみの商品記号となります。セット品(感知器本体+ベース)の商品記号は下記の通りとなります。 露出型ベースの場合: SLV-2RL... 詳細表示

    • No:350
    • 公開日時:2015/06/24 00:00
  • 旧世代の感知器/中継器のアドレス設定方法

    ディップスイッチは1⇒1, 2⇒2, 3⇒4, 4⇒8, 5⇒16, 6⇒32, 7⇒64が割り当てられています。 ※8番目以降のスイッチは該当する取扱説明書に沿って設定します。 ★アドレス35に設定した例。 ON(上側)にしてあるスイッチ ”1”と”2”と”6” で ①+②+㉜=35 になる。 ... 詳細表示

    • No:511
    • 公開日時:2015/06/19 15:28
  • 既設感知器を【DSI-2RLV】、【DFP-2RLV】に交換する際、アダプ...

    外形寸法が下記の通り変更となり、小型・薄型になりました。 また、【DSG-2LV】は露出ベースが、【DFL-TW65RLV】は取付板が必要でしたが、【DSI-2RLV】、【DFP-TW65RLV】ではそれらが不要となりました。 【DSG-2LV】: Φ100×H47mm (露出ベース含む) ↓ 【DSI... 詳細表示

    • No:343
    • 公開日時:2015/06/16 16:03
  • 【DSD-2LV】、【DFI-TW60RLV】を後継機種に交換したい

    後継機種は【DSI-2RLV】(差動式)、【DFP-TW65RLV】(定温式)となりますが、感知器単体での交換はできませんのでご注意ください。 【DSD-2LV】、【DFI-TW60RLV】は3線式システム(旧システム)でしたが、現行の【DSI-2RLV】、【DFP-TW65RLV】は2線式システムとなる... 詳細表示

    • No:342
    • 公開日時:2015/06/11 16:50

66件中 31 - 40 件を表示